2021年 新年のご挨拶


2021年 新年のご挨拶

 

新年、あけましておめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2020年は新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威を振るい、各分野において設備投資の延期や中止が

見られ、需要は大幅に悪化しました。

そんな状況下でも5月に白井第二センターを稼働させ、8月に第一センターのレイアウト変更も行いました。

在庫ならびに切断体制を強化する事ができました。

感染症拡大防止や仕事量に合わせて休業を行い、雇用調整助成金を申請して乗り越えた激動の1年でした。

 

2021年は新型コロナウイルス感染症拡大が収まらず、市場を取り巻く環境は非常に厳しい状況が続くことと

思われます。

当社ではお客様の「材料に関する心配ごと」を少しでも減らしていけるように、社員とともに考えていきます。

最後になりましたが、皆様のこの一年のご発展とご多幸を心から祈念いたしまして、

新年のご挨拶とさせていただきます。

 

                         代表取締役 野水俊明

関連記事

コメントは利用できません。

2020-12-1

2020-12-1